ゴミ屋敷片付け業者・見積りは、ネットでできる。親切丁寧な片付けなら

 

 
 
 
 
 編集室から今月のおすすめコラム
▶ゴミ屋敷で生活していた部屋の退去、原状回復費は、どうなる 
こちらか
▶ゴミ屋敷にならない6つの実践法則 こちらから
残される家族のために、ゴミ屋敷にしない方法  こちらから
▶セルフネグレクトとは?その予防法とゴミ屋敷との関係 こちらから

 

     
午後7時から深夜0時まで
夜間専用:050-3134-4757

東久留米市のゴミ屋敷・ゴミ部屋でお困りなら
7年クレーム0のDCYゴミ屋敷専門業者にお任せください
▶即日対応・深夜対応・近隣対策OK・生ごみ・汚物対応

 

当店は、ゴミ屋敷・ゴミ部屋の片付け専門店で、単品の不用品回収を主に行う回収業者ではありません。お部屋の中で必要なお品とゴミを区別し、ゴミを廃棄処分する専門業者の位置づけになります。お客さまのご要望をお聞きし、きちんと作業を行ってまいりました。お蔭さまでこの8年間は、クレーム0件を更新しております。すべてのお客さまが100%ご満足いただけた水準に至っていないでしょうが、少なくても料金トラブル、作業トラブル、仕上がりシラブルを起こしておりません。クレーム0からよりお客さまのご満足をいただけるように日々努力しております。
正直な料金表示でご案内しています
お客さまには、ホームページの掲載の料金とお電話でお伝えする料金については、なるべく現実に近い料金をご案内しております。お客さまに料金を過度にお安く期待を与え、現地で見積りとの大きな格差を生じ不愉快を与えてしまうことのないようにしております。
どんなゴミでも対応しています
当店では、お客さまのお部屋をきれいに片付けるために、処分のできないものがないようにと、5つの廃棄物処分場と契約を結び、ゴミの適正なリサイクルを実施しております。一部の業者さんで断られるスプレー缶、ライター、食品や生ごみ、腐敗物なども処理できるシステムで、お断りすることのない片付けを行っています。
近隣の目立たない対策を行っています
お部屋から大量のゴミをトラックに載せるとかなり目立ってしまいます。お部屋からトラックまでの運び出す過程とトラックの荷台です。近隣対策として、ご希望のお客さまに、運び出しの対策として段ボールでカモフラージュして運びだしし、トラックには、箱型トラックを使います。
立ち合い無しでの片付けも行っています
作業中の立ち合い無しでの作業は、もちろんですが、スタート時や完了時の立ち合い無しでも完璧に行っています。もちろん立ち合い無しでは、残したいもののリストをいただいて作業を行います。また、メモのない物でも残した方が良いと思うものは、勝手に捨てずに、お客さまの確認を得てからきちんと処分しております。
個人情報の管理も万全です
お伺いするスタッフは、全員正規の身元のしっかりした社員で、アルバイトや派遣社員などは、雇用しておりません。ご安心ください。また、回収したゴミは、直接契約の廃棄物処分場に持ち込みます。倉庫に一時保管する場合でも倉庫にカギをかけ、外部に流失しないように管理しております。
どんなゴミの状態でも嫌な態度で作業いたしません
当店スタッフは、ゴミ屋敷経験がみな豊富です。天井まで積み上げられたゴミ屋敷、食品が腐敗したゴミ屋敷、犬・猫のペットで汚れたゴミ屋敷、孤独死されたゴミ部屋の片付けなど経験しておりますので、お伺いしてお部屋に入っても驚くことはなく、通常通り作業いたします。
勿論、ゴミ屋敷の片付け業者は、当店ばかりではありませんが、数が少ないので、ご利用にあたっては、「専門業者か」確認の上、ご利用ください。  

 

応援します。ゴミ屋敷親切に解決します
ゴミ屋敷のことならおまかせ。いろいろなゴミ屋敷に対応しています。引っ越し後のゴミ屋敷、お年寄りの部屋のゴミ屋敷、子供部屋のゴミ屋敷、火災の後のゴミ屋敷、実家のゴミ屋敷、単身者のゴミ屋敷。お部屋にためたペットボトル、コンビニ弁当ゴミ、長年放置した食品や生ごみ、散らかり部屋から長年放置したゴミ屋敷も片付けいたします。お立合い不要で対応も、また近隣に目立たない配慮もお任せください。踏み固まったゴミ屋敷もスピーディーに片付けます。

 

 

 
ロリコン雑誌でいっぱいのゴミ屋敷
人はそれぞれ色々な趣味がありますし、それについて他人がどうこう言うことはできません。ただ、人に迷惑を掛けてしまう場合は別です。今回は流山市にあるアパートのある部屋の隣に住む住民からの苦情で発覚したゴミ屋敷の例です。依頼人は塾講師を務める独身の30代後半の男性でした。住んでいるアパートの廊下にまでゴミを置くようになり通行するのにとても困るし、臭いもするので何とかして欲し、いと隣の人が大家さんに言って大家さんから何とかするように言われて困って当店に相談されました。電話ではとりあえず廊下のゴミを持ち帰って欲しいということで、スタッフ1名で伺いました。当日お部屋にお伺いするとなぜ廊下にまでゴミが溢れているのかが分かりました。依頼人の部屋が雑誌でいっぱいになっていたからです。しかもその雑誌はロリコン系で、他にもその手のDVDなども山積みになっていました。驚きましたがそんな様子はおくびにも出さずスタッフは作業を進めました。幸い風呂屋トイレは使用できる状態でしたのでまずは部屋の雑誌類を片付け、ゴミもまとめて運搬しました。その後問題の廊下のゴミをすべて排出し、廊下に水を撒いて洗剤も使い綺麗に仕上げました。
プライベートな趣味には毎回驚くこともありますが私たちはできるだけ表情に出さないように作業を進めていますのでご安心ください 

 

流山市でゴミ屋敷片付けのご利用例

 

消防の設備点検でゴミ屋敷が発覚した例

マンションでは定期的に消防の設備点検が行われます。今回はその消防点検の際にゴミ屋敷が発覚した例です。流山市にある3階建てのマンションで消防による立ち入り検査が行われることになり、マンションの管理会社が立会いの元検査がなされました。その際に依頼人の部屋の前の廊下が完全にゴミで通れない状態であることを指摘された管理会社が依頼人に注意し、悩んだ末依頼人が当店に相談されました。住んでまだ1年も経たないが、ゴミを出さずに暮らしており、面倒になり部屋の中だけでは収まらなくなったゴミを廊下にまで出してしまったそうです。今回は部屋の中のゴミ出しと片付けと廊下の整理を依頼されました依頼人はまだ若い独身の男性で毎日殆どの日が残業で帰りは午前様、土日も休みがない状態で、ゴミ出しも面倒な生活に陥ったそうです。だいたいのゴミの量などをお伺いし、当日スタッフ2名で伺いました。夜中しか居ない依頼人に合わせて夜0時にお伺いし、一晩で作業を終えることができました。幸いゴミに虫などが湧いている状態ではなく、比較的綺麗なゴミでした。ゴミを片付け、部屋も一通り掃除致しました。特に共有部分である廊下はきっちりゴミを運び出し、掃き掃除をしました。追い出さてないで済む、と依頼人は安心されたようです。

家の片付け料金案内⇒こちらからご覧いただけます
ゴミ屋敷片付け料金案内⇒こちらからご覧いただけます

 

Dcyは、一般社団法人家財整理センターが運営しております。

 
 
簡単ホームページ作成